top of page
検索
  • 執筆者の写真ninufa

単点法と多点法

更新日:2023年12月5日

従来法とTLSでの計測とどの程度違うのかの検証です。

結果から言うと、1,100㎡ほどの計測で20㎡差で収まった。

ってことは、現場の状況次第で選択すればいいのかも知れませんね。

個人的には、機材が身近にあるのなら、TLSの方が良いかなぁ。

なんせ、取りこぼしがないから安心ね。

今回は、施工管理方法の都合により従来法での納品になりました。

TLS計測が無駄にはなりましたが、ダブルチェックができた事と

効率的な作業であったかを検証することができたので、次回に向け

前向きにとらえることにしました。

次回はぜひ、皆さんの現場でご利用いただければと願っております。

おつかれさまでした!!


水路全体

点群全体

右岸

左岸

従来の単点法



Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page