top of page
検索
  • ninufa

技術セミナーに参加

先にお知らせしていたドローンレーザー測量の

セミナーに参加した。

施工業者さんは見えませんでコンサルさんばかり。

100席に予備席も設置されていたので、

皆さんの関心の高さがわかるようでした。


写真撮影や録音は、個人情報や現在工事中の資料が

含まれている等の観点から禁止ということでしたので

開催前の状況です。


中庭でのデモンストレーション状況! 

ほら、大勢の参加者でしょ?




ちょっと休憩時間に・・・ 会場のロケーションです。


  東側には、NHK沖縄放送局の鉄塔が見えます。


  北側には、とよみ大橋も見えます。

  たしか、この公園?内にはⅣ豊見城もあったはずですが・・・。

  とよみ大橋といえば、下部工工事の際に磁気探査の位置出しから

  橋脚の位置出し引照点設置まで携わった。思い出深い話があって

  引照点設置の際に、数本しかないマングローブ近くに選点し設置した。

  それは、目印の役目と少しでも地盤が強固であろうとの思いから

  であった。で、少々剪定というか・・・伐採?もしたんですよ。

  そしたらその夜、現場監督から自宅に電話がありまして・・・

  その一帯は近隣住民が植栽しているんだ!直ちに放置した枝葉を

  片づけてきなさい!!とお叱りの電話で・・・

  夜な夜なすっ飛んで行ったのを思い出します。

  今では、一面マングローブ林になっているもんね(笑)


  時を異にして、上部工工事の際にも着手前の検測作業で携わった。

  下部工工事の際の基準点類は、亡失や視通不良で利用に値せず。

  今では、教程からもなくなった三角測量で実施したのを思い出します。

  GNSS利用が全盛の今、化石時代の話しかよ!っていわれそうですね。

  

   




bottom of page