top of page
検索
  • ninufa

防災避難協定ビル位置図

フリーソフトのQGISを利用して、

超ローカル版の津波防災マップを

伊波が担当作成しました。

これまでも、得意のフィールドワークを活かした

GIS事業への参入を試みましたが、

ソフトウェアの諸問題がクリアできず

中断状態にありました。


この程度の内容なら、WEB版GISの利用が

いいのかも知れませんが、紙ベースで欲しいという

地域の方々の要望もあり・・・まぁ、いいかなぁと。


今ではデータ収集の方法も簡単になり、誰でも

スマホでの写真にコメントを添えて、メールから

貼り付けることができるようなので便利になりましたが

有効活用の面でいうと、まだまだ浸透していないのかも

知れませんね。


今後も、柔軟なQGISを活用して様々な場面で

活用していきたいと考えています。


協定避難ビルから半径50mの範囲も表示しています。

立ち位置から、どこが近いかを判断するツールの一つと考えています。

また、とっさの際に迷わないように進行方向の矢印も表示。

AED設置場所も表示。

bottom of page