top of page
検索
  • ninufa

先見の明に感心 !

更新日:2021年1月3日



今は、こんな状況も・・・






しばらくすると・・・周辺はこの様になる。


工事の範囲が広範囲に及び、3工区分に分割された現場です。

工区間の整合性や精度管理の観点から、基準点・水準点の総見直しをした。

今回は造成工事のみのようであるが、次期道路や橋梁等の建造時にも

引き続き利用ができるように、2級・3級と配点にも配慮し設置した。


通常、各々独自に展開しそうなところを優秀な監理技術者の皆さんの

先見の明でもって、測量作業もスムーズに行う事ができたと思っています。

精度も充分確保できたし、工事の進捗によっては存続できない点も

ありますが、それでも後続作業に困ることはないだろうと思います。

久々に、充実感あふれる現場でした。 感謝!  感謝!!

bottom of page