top of page
検索
  • ninufa

基準点の検測

相変わらず、既設基準点の検測業務です。

今回は、単路線、全点残存につき全点検測した。

取り出しは世界測地系、取り付けは旧測地系の変換値へ。


↓↓国道の歩道に設置された3級基準点!

  場所柄、めずらしい地下埋設!

  3級なのにすばらしく、立派な埋標!






精度は、1/6000(閉合差80㎜)程度とあまりいい結果とは

言い難いが、全く関連のない与点同士ということもあり納得。

継続工事なので利用するしかないのではあるが・・・。

そもそも、選点もよくない。点間距離がアンバランス!

視通問題も路上駐車以外心配ないところなので、

選点時には、バランスも配慮しながら進めましょう。

やはり基本は、地図上で配点計画してから現地でしょうね。





↓↓既設成果によるBMの取付点です。

  何とも頼りない・・・。




結果、閉合差もOKでしたので新たに現場近傍に仮BMを設けた。


その後、路線測量も実施し、常駐班へ引き継げる資料を作成し任務終了!


旧盆明けだというのに、まだまだ暑い! お疲れさまでした。感謝! 感謝!!


bottom of page